2009年 03月 20日
カタクリの花・・・7年目の春 sanpo

c0187192_19221273.jpg

里山にも春ですね。
長い眠りから覚めて、カサカサの落葉から顔を出す命たち。
そんなことを思うと、落葉の上を歩けなくなっちゃいます。。。
(↑の写真は望遠で撮ったので、この中に入ってませんよー)

カタクリの花が咲きました
カタクリは花が咲くまで7年もの長い時間がかかるそうです。
芽が出て最初の一年は芽ネギのような葉っぱが一本。
そしてまた一年の眠りにつき、翌年は葉っぱが一枚。
そんな風に生きて7年たつと
やっと葉っぱが2枚になって花をつけ、その一生を終えるのです。
ここから落ちた種も、また7年かけて花になるんですね・・・・
命の尊さを教えられたような気がしました・・・・
7年分の春・・・ 7枚の写真で愛でたいのです・・・



c0187192_18435433.jpg



c0187192_18441146.jpg



c0187192_18442359.jpg



c0187192_1844365.jpg



c0187192_18445025.jpg



c0187192_1845166.jpg



c0187192_18451574.jpg



花の中に桜が咲いたような模様を見つけて感激した私です。。。。   
桜ももうすぐ咲きますね。

随時ブログアップも頑張りますので、また仲良くしてくださいね。。。

[PR]

by sora-me | 2009-03-20 18:50 |


<< 初桜・・・祇園白川      春がいっぱい >>